KSCC1601

局所進行胃癌・食道胃接合部癌に対する術前化学療法としてのS-1+オキサリプラチン併用療法の
有効性・安全性について検討する第Ⅱ相臨床試験

プロトコール代表者
 九州大学大学院 消化器・総合外科    前原 喜彦

プロトコール担当者
 九州大学大学院 消化器・総合外科    沖  英次
 九州大学大学院 消化器・総合外科    佐伯 浩司

予定登録数 :46例
登録期間  :2016年4月~2018年3月
追跡期間  :最終症例登録から3年

KSCC1601_参加調査用紙.pdf (88.651 KB) KSCC 登録・データセンター, 2016/02/08 21:54

KSCC1601_試験概要.pdf (208.885 KB) KSCC 登録・データセンター, 2016/02/17 23:51