KSCC1105

HER2過剰発現の治癒切除不能な進行・再発胃癌に対して
トラスツズマブを含む併用化学療法を行った症例の治療成績の観察研究

プロトコール代表者
 熊本大学大学院生命科学研究部 消化器外科 馬場 秀夫

登録期間  :2012年2月~2014年1月
追跡期間  :最終症例登録から1年以上。
       但し,最終追跡期間は,治療実施状況等を勘案し研究事務局で判断する。